Quarterly Forecasts

戦うビジネスリーダーのための四半期予報

運命の輪(2017年秋・冬)

▼全体を通しての予報 (2017年10月20日~2018年1月16日)
 
よりモチベーションが上がり成果が出る“武器”を見つけ出す時。

f:id:lighthouse7:20171024165732j:plain

 

 
この三ヶ月は特に、これまで取り組んできた仕事への愛情が薄れやすい時期かもしれません。
 
費やしてきた時間や労力に対して見返りが少ないと感じたり、興味関心のないタスクや苦手なタスクが多かったり、理由は人によって違うとは思いますが、そういった事が続くと多くの人は途中で諦めてしまいます。
 
でも、例え途中で辞めたくなったとしても、この時期は“最初の意志を貫く”のが重要な時期です。きっと始めた頃は、ゴールや期待感が多少なりともあったのではないでしょうか。
なお、ここでいう意志を貫くとは、やりたくないという感情を無視して、手段を選ばず最後までやり抜けという意味ではありません。
 
モチベーションが湧かなかったり思うような成果が出なかったりするのには、ちゃんと理由があります。どうやったらモチベーションが上がり、かつ成果が出るのか、その手段を見つけ出すチャンスです。
 
 
もし調子が悪いなと感じる事があったら、試しに誰もが理解できるロジックや論理的なステップで戦うのではなくて、あなたの感性やインスピレーションで戦ってみませんか。おそらく何を“武器”とするのかという点で、“武器”があなたに合わないのかもしれません。“武器”を変えてみましょう。
ここでいう“武器”とは、商品・サービスの出し方、顧客への届け方のことです。
 
もし仮にあなたが花屋だとしましょう。
・用途(誕生日?記念日?法事?自宅用?・・・)
・形式(ブーケ?花束?鉢植?・・・)
・予算(~3000円?~5000円?~10000円?・・・)
等を考え、適切な解を導き出して届けるのがロジックでの届け方だとしたら、
 
あなたの感性とかインスピレーションで戦うというのは、
そのお客さんがとても繊細そうな女性で、見た瞬間“マーガレットのような白い花がとても好きそうだ”と思ったら、直感通りにブーケを作って渡してみる。(もちろん承諾をとって)というような具合です。
 
「こうあるべき」という常識や、「こうありたい」という理想像でやってもうまくいかないときは、あなたに合う“武器”を見つけて戦ってみてください。